海外駐在、アメリカ生活

【アメリカ駐在】Nord VPN契約 ストレスフリーのVPN

セカイVPNを使用して日本の動画サイト視聴していましたが、VPN接続ができなかったり、速度が遅くて動画が満足に見られないということが頻繁にあり、Nord VPNへ切り替えをしました。
今回はNord VPNへ切り替えた理由と契約の流れ、使用方法について紹介していきます。

Nord VPNって何が良いの?切り替えた理由は?


NordVPN

VPNの条件

我が家がVPNを利用する目的は海外から日本の動画を見ることだけです。その点から我が家で重視していた条件(5点)は以下の内容です。

①速度:ストレス無く動画を見れるレベルの速度。
②料金:本帰国までの期間でトータルで安い。
(1年以内の本帰国予定の為(半年程度の契約を想定))
③見られる動画サイト:できるだけ見られる動画サイトが多いもの。
(少なくともNetflixかアマゾンプライムビデオが見れるもの)
④同時接続台数:家族分の同時接続が可能かどうか。(3台以上)
⑤対応OS:Ipadや携帯、テレビに映せることができるかどうか

候補比較

セカイVPNで速度に不満があったので、候補に挙げたのはNord VPNとExpress VPNです。
他の方のレビューからどちらも速度は必要十分以上ということでこの候補に絞りました。(他にもサービスプロバイダーはありますが、トラブルを避けたい為、実績のある2社のみ候補にあげました)

Nord VPNとExpress VPNの比較

Nord VPN Express VPN
①速度 高速 最速
②料金 2年プラン:$3.29/月
1年プラン:$4.92/月
1カ月プラン:$11.95/月
12ヵ月プラン:$8.32/月
6カ月プラン:$9.99/月
1カ月プラン:$12.95/月
③視聴可能な動画サービス Netflix、アマゾンプライムなど、ほぼ全ての動画サイト Netflixやアマゾンプライムビデオは見られない可能性有り
④同時接続台数 6台 5台
⑤対応OS Windows、Mac、Android、iOS、Fire TV、Android TV、Apple TV、AndroidTV、Chromecast、PlayStation、Xbox、Nintendo switch、Kindle Fire、ChromeBook Windows、Mac、Android、iOS、Fire TV、Android TV、Apple TV、AndroidTV、ROKU、Chromecast、PlayStation、Xbox、Nintendo switch、Kindle Fire、ChromeBook

Nord VPNを選んだ理由

Nord VPNを選んだ1番の理由は「③見られる動画サービス」が多い点です。
我が家の場合、動画サービスは子供向けコンテンツの充実しているものを利用したいと思っていて、Netflixかアマゾンプライムビデオの契約を考えていたので、この点で見られない可能性があるExpress VPNは使えませんでした。

また、料金についても1年以上のプラン契約でExpress VPNの半額になるのも大きな理由の一つでした。仮にExpress VPNでNetflix、アマゾンプライムビデオが見れたとしても料金の面でこちらを選びますね。

契約の流れ

NordVPN

1)ホームページにアクセスして、「今すぐ購入」もしくは「Nord VPNを購入」を選択して、購入ページに移ります。

2)次にプラン選択をします。5カ月以上の契約の場合は1年プランの方が安くなります。
私の場合は6カ月の契約を考えていたので、当1年プランにしました。
(1ヵ月プラン:$11.95 x 6カ月 = $71.7 > 1年プラン:$4.92 x 12ヵ月 = $59)

3)支払い画面へ
登録するメールアドレス、支払い方法を入力します。

4)支払いが終わると「ACTIVATION CODE」の入力要求画面へ移ります。
登録したメールアドレスにメールが届いているので、CODEを確認し、ホームページの画面に入力します。

メールにこのようなメールが届いています。

5)「ACTIVATION CODE」の入力後パスワードを設定すると、このような画面に移ります。
ここまでで申込み作業は完了です。
この後、アプリをそれぞれの端末へダウンロードすればOKです。

ipadで動画を見る

私はipadを使用しているのでipadでの方法を紹介しますが、iphoneやアンドロイド端末でも同様の方法で対応できます。

まずはアプリのインストールをします。
ストアで「nordvpn」で検索して、ダウンロードしてください。

ダウンロードしたらログインして、サーバーを選択すればOKです。
検索、または国リストから選んで選択します。
画面の上部に緑のバーが見えたら、VPNに接続されています。
日本の動画を見たければ、日本のサーバーを選択すると自動的に最速のサーバーが選択されます。


あとはそれぞれ動画サービスのアプリをインストールすれば、日本の動画を見ることができます。

使ってみた感想、まとめ

セカイVPNと比べると断然繋がりやすく、ストリーミングも問題ありません。
(VPNもすぐに繋がるし、動画が止まってしまうこともありません)
セカイVPNでは繋がらないからといって、接続頻度も低くなっていましたが、今ではほぼ毎日繋いで動画を見ています。料金についても半額になるので、やっぱり切り替えて正解でした。

私と同じ動画視聴目的で月額1,000円のVPNを利用している方には、切り替えをおすすめします。

また、VPN契約後はアマゾンプライムビデオを契約しました。
理由は月額料金の低さと動画コンテンツの充実度です。

月額1,000円程度の動画サービスが多い中、アマゾンプライムビデオであれば500円で、VPNの契約を入れても月額1,000円程に抑えられます。
このくらいで日本の動画が見れると思えば安くないですか?
これに加えて無料動画サービス(TverやGYAO)も見られますので、一部の地上波番組もみることができるので、我が家はこれで満足しています。

【アメリカ駐在】VPN 日本の動画をテレビで見よう!VPNも動画サービスも契約して、日本の動画を見れるようになったけど、スマホやタブレットでは画面が小さくて、子供には目が悪くなりそうで心配・・・テレビで見せてあげたいけど、どうやって見せてあげればいいのか分からない。そんな方に今回はテレビで日本の動画を見る方法について紹介していきます。...